チームの一年間の成果を出してみました

さいごに 私たちのチームでは今期一年間、機械学習をテーマにした活動をしてきました。 このチームでは、メンバ構成的にいわゆる「ソフト屋さん」の色が強く、それがチームの判断や行動のベースになっていた気がします。 そんな自分達が機械学習に取り組み、…

機械学習はアジャイル開発の夢を見るか?

ふと気が付くと期末を迎え(弊社は 7 月締めなのです)、本プロジェクトも Closing の時期になっていました。控えめに言って放置気味だったこのブログですが、最後に何か書いておこうと思います。 はじめに 機械学習プロダクトの開発をアジャイルで行うのは…

Serverless FrameworkでSlackアプリを作ってみる

はじめに こんにちは。永和システムマネジメント FDPメンバの坂部です。 FDPでは、4月からSlackアプリの作成に取り組んでいます。 今回は、下記のツールセットでSlackアプリを作ってみます。 Bolt Python AWS Lambda コンテナイメージ AWS Lambda Function U…

1on1をやってみた

はじめに Agile Studioの岡本です。 チーム内で1on1をやってみたのでその様子を紹介(という程の中身はない)してみます。 1on1とは とりあえずググってみると・・・ 1on1ミーティングとは、人材育成を目的として上司と部下が1対1で行う対話(面談)のことで…

私たちのスクラム紹介 ~守破離の守を目指して~

はじめに Agile Studioの岡本です。 今回は私たちのチームがやっているスクラムのスタイルと、チームで独自に工夫している点について紹介してみます。 チーム構成 PO1名(組織体制上の上司でもある岡島さん)、SM1名(岡本、DEVも兼任)、DEV3名(坂部さん、…

機械学習の定番お題「タイタニック号の生存予測」をやってみた

はじめに こんにちは。FDPメンバの見澤です。 今回(といっても2カ月くらい前)、機械学習初心者向けの定番お題「タイタニック号の生存予測(回帰)」に取り組みました。 機械学習について2021年10月から勉強を始めて、少しは分かってきたかなという状態での…

教師あり学習で分類をやってみた

はじめに Agile Studioの岡本です。 毎回自己紹介の文言が揺れている気がします。 坂部さんが書いてくれたこちらの続きです。 fdp-blog.hatenablog.com 前回はクラスタリングでしたが、今回は分類をやってみます。 クラスタリングと分類 クラスタリング 与え…